フットケアサロンでも魚の目除去はできる?

query_builder 2022/04/24
コラム
7

足の裏や指にできる硬い角質のかたまりを魚の目といいます。


魚の目は、しっかりとケアを行い、再発防止を心掛けることが大切です。


今回は、フットケアサロンで魚の目除去はできるのかについてご紹介していきたいと思いますので、参考にされてみて下さい。

▼フットケアサロンでも魚の目除去はできる?
悪化していない魚の目であれば、フットケアサロンで魚の目の除去ができます。
フットバスで足の裏を柔らかくしてフットケアの専用機器で硬くなった角質層を削っていきます。
魚の目の大きさや深さなどでも違ってきますが、痛みの軽減や皮膚表面の凹凸を滑らかにすることができます。

▼魚の目の予防方法
魚の目は再発してしまうこともあるので、しっかりと対策をしておくことが大切になってきます。


クッション性のない靴や底の薄い靴での歩き過ぎは魚の目の原因になってしまいます。


立ち方や歩き方、姿勢などに癖があることで、重心が偏ってしまうので、足裏のアーチを整えて両足にバランスよく体重がかけられるようににしましょう。
症状に合わせ適切なケアを行い、予防や再発防止に繋げましょう。

▼まとめ
魚の目は放置してしまうと悪化し、歩く時に痛みを感じてしまうので早めに対処する必要があります。
フットケアサロンでも除去することができますので、ご相談されてみてはいかがでしょうか。
『Fuss Krone』では、むくみや魚の目、巻き爪などの身体の不調を感じている方々に最適なサービスを提供しております。


ドイツ式フットケアの概念に基づいた上質な施術を通じて、身体や心の元気をサポートいたしますので、ぜひご活用ください。

記事検索

NEW

  • ◇4周年◇

    query_builder 2024/04/18
  • 休業のご挨拶

    query_builder 2024/03/03
  • 12・1・2月 Luxury FootCare 【横浜ドイツ式フットケアサロンFuss Krone】

    query_builder 2023/12/01
  • 11月 お腹トリートメントで免疫力UP @横浜Fuss Krone

    query_builder 2023/10/31
  • 老廃物が身体に溜まるとどうなる?

    query_builder 2023/09/02

CATEGORY

ARCHIVE